セミナー参加者募集

ITコーディネータの実践力向上セミナー参加者募集

テーマ : 支援事例に見るITC実践力

千葉県内の中小企業や自治体の支援を主として活動中の「NPOちば経営応援隊」 開催のセミナーです。今回は、ちば経営応援隊の会員による具体的な支援実例を紹介します。
独立系ITCの方はもちろん、企業内ITCの方にもぜひお聞きいただき、今後の活動に 生かしていただきたいテーマですので、多数のご参加をお待ちしております。
なお、ITコーディネータ協会の後援セミナーとなりますので、知識ポイントが付与されます。
(4 時間1P)

<プログラム>

NPOちば経営応援隊の活動報告

講師  浅井 鉄夫

NPOとして活動を始め、2年を迎えようとしています。現在33名の仲間で活動しています。
当初は、県内の中小企業支援やセミナー開催が中心でしたが、今年度はさらに自治体の支援やITC協会のケース研修も手掛けるようになりました。受講者の皆様方にITCがどのように活動しているかを紹介し、その実例の全体をご説明します。

ホームページリニューアルを基盤としたIT戦略推進事例

講師  徳永 雅彦

市川市メディア関連会社様のIT推進事例をご紹介いたします。従来のホームページは記事更新ができず、お客様への情報発信が十分にできていない状態でした。今回IT戦略を根本から見直す中で、タイムリーな情報発信とお客様とのコミュニケーションが育成できるホームページを目指しリニューアルを行い、またITスキルの不足していた担当社員教育を進めることにより自社でホームページ運用を進められるよう体制整備を行いました。

総務省「テレワーク全国展開プロジェクト」概略と実施内容

講師  飛田 宏紀

1)総務省「テレワーク全国展開プロジェクト」の概略
2)応募から選定まで
3)実施スキームと実施内容、その場で求められたスキル
4)他の実践事例およびまとめ
要点としては、まずはどんなものでも自分からPRして応募してみること。自分の経験に自信を持つこと。また、近年求められるスキルの中に、クラウド活用、インターネット活用、タブレットの使いこなし能力などを求められている点など。実例を交えて報告します。

自治体アプローチ事例 習志野市「ワイがや通り活性化」のモデル事業報告

講師  齋藤 謙一郎

千葉県の「連携・協働による地域課題解決モデル事業」の平成24年度実施事業として採択され、習志野市役所、津田沼商店街、津田沼連合町会、地元有志、他2NPO、千葉工業大学などと 連携・協働して進めてきたプロジェクトについて、その活動実績とともに、自治体と協働することのメリットと難しさ、および当法人の自治体に対する今後の取り組みについて報告します。

開催日時   2013年3月17日(日) 13時~17時(当日の受付開始時間:12:30~)
受付期間   2013年2月17日(日)~3月14日(木)
【主 催】 特定非営利活動法人ちば経営応援隊
【後 援】 公益財団法人千葉県産集振興センター(申請中)
特定非営利活動法人ITコーディネータ協会(申請中)
ITコーディネータ・千葉ネットワーク(申請中)
【対象者】 ITコーディネータ資格を有する者、その他
【会 場】 船橋中央公民館 第4集会室  干葉県船橋市本町2-2-5
【参加費】 ITC千葉ネットワーク会員1,000 円、一般参加者(非会員)4,000 円
【セミナー】 13時-17時(途中適宜休憩)
【ポイント】 ITコーディネータには4時間分の知識ポイントを付与いたします

 

◆3/17セミナ申込受付中 ◆
 お名前*
 メールアドレス*  半角英数字
 参加種別
 ITC認定番号  (例)0006962001C
 懇親会 参加
不参加
 備  考
■上記内容に誤りがないか再確認の上送信ボタンを押して下さい■

※ご登録頂いた個人情報は本セミナーの運営目的以外には利用いたしません。お名前とITC認定番号などに基づき、会員資格の確認ならびに出席票の発行を行います。また、eメールにて事務的な連絡をさせて頂くことがございます。