セミナー運営

IPA(情報処理推進機構)の中小企業向け情報セキュリティ対策の一つとして、希望する中小企業へ専門家を派遣する「中小企業の情報セキュリティマネジメント指導業務」の事業がスタートしました。
我々ちば経営応援隊も、この事業運営を担う富士ゼロックス社様の元で、訪問指導を行う情報処理安全確保支援士(RISS)に対する事業説明会の講師を全国7ヶ所で担当しました。
8月20日から9月17日にかけて全国7ヶ所で行った説明会には、合計412名が出席されました。
現在富士ゼロックス社様にて、説明会後に訪問指導を行う専門家として申し込まれたRISSと、訪問指導を受けたい企業とのマッチングが進められています。

事業の内容については、以下のリンク先をご覧ください。

https://www.ipa.go.jp/security/keihatsu/sme/management.html

 

【事業の全体像 (富士ゼロックス社様作成資料より引用)】

【説明会会場と担当講師(敬称略)】 

  名古屋(8月20日) 進 京一   川名正幸 

  仙台(8月28日)  田中 孝典  石井 稔 

  東京(8月30日)  十河 敏郎  浅井 鉄夫 

  大阪(9月  3日)  徳永 雅彦  坂本 ゆみか 

  福岡(9月  6日)  進 京一   関根 利彦 

  札幌(9月10日)  飛田 宏紀  東野 康宣 

  広島(9月17日)  徳永 雅彦  坂本 ゆみか

 

 

8月29日(木)一宮町商工会館にて、一宮町商工会会員企業の方を対象に、キャッシュレス対応セミナーが開催され、浅井、早田の2名が講師を務めました。

参加者は24名で、いまなぜキャッシュレス化が叫ばれているのか、多様なキャッシュレスの種類と導入に向けて考慮すべきこと、などについて熱心に受講されていました。

セミナーの後は、5名の方々がNTTドコモ(Airペイ、クラウドペイ)と楽天ペイの2社にそれぞれ個別相談を行い、種々のアドバイスを受けて帰られました。

【秦会長による冒頭挨拶】

 

 

 

 

 

 

【浅井理事長による第一部セミナーの様子】

 

【早田監事による第二部セミナーの様子】

 

 

 

 

 

 

【個別相談の様子】

千葉県地域IT化推進協議会 ITリテラシ向上対策部会では、今年度はメルマガ発行などの従来の活動に加え、「キャッシュレス決済推進」の研究も行うことになり、第1回目の勉強会を以下にて実施しました。

日時 2019年7月30日(火) 15:00~17:00
場所 千葉県庁 本庁舎 9階 会議室
内容 A)キャッシュレス社会(必要性と政府方針)  資料(PDF:約1.9MB)
     講師 NPOちば経営応援隊 理事長 浅井 鉄夫
   B)キャッシュレス導入支援制度・ポイント還元制度  資料(PDF:約0.9MB)
     講師 NPOちば経営応援隊 会員 府中 由昭
   C)キャッシュレス決済サービスの比較  資料(PDF:約2.1MB)
     講師 NPOちば経営応援隊 会員 早田 和男
   D)観光地等におけるキャシュレス決済導入事例  資料(PDF:約0.3MB)
     講師 NPOちば経営応援隊 会員 齋藤 謙一郎
   E)質疑応答
参加者 27名(受講者 13団体/22名、講師 4名、事務局 1名)
(注)上記の資料については、パスワード設定しています。(原則、勉強会参加者のみに開示)

アンケート結果(PDF:155KB)によると、国キャッシュレス化推進の動向、様々な決済サービスの比較など、参加者からは概ね好評でした。

ITリテラシ向上対策部会では引き続き、一宮町商工会と連携して、以下内容で一宮町の商店・サービス事業者を対象とした「キャッシュレス決済対応セミナー」(チラシ)を実施する予定です。

日時 2019年8月29日(木) 16:30~18:00(セミナー) 18:00~19:00(個別相談会)
場所 一宮町商工会館  住所:長生郡一宮町一宮3002-1  TEL:0475-42-3089
主催 千葉県一宮町商工会  
内容 テーマ 「消費税増税前の今だからこそ押さえておきたい!
        キャッシュレス決済対応セミナー
         ~今後の動向と導入のポイント~」
   第1部   いま、なぜキャッシュレス?
      講師 NPOちば経営応援隊 理事長 浅井 鉄夫
   第2部   キャッシュレス決済とは
      講師 NPOちば経営応援隊 会員 早田 和男
   個別相談 決済サービスの内容について 各決済サービス事業者
         決済サービスの導入について NPOちば経営応援隊

NPO法人ちば経営応援隊の2019年度通常総会を記念して、下記の講演会を開催致します。 中小企業支援に関わる施策とIT活用の先進事例に関しての、関係諸機関からの貴重なご講演の機会ですので、ITコーディネータ等の一般の方々も受講可能な講演会と致します。
ITコーディネータの方には2ポイント(4時間)のポイントが付与されますので奮ってご参加ください。
(注)ちば経営応援隊の会員は、12時からの連絡会と、その後に開催する総会に出席願います。

日時: 2019年6月15日(土) 13:30~17:30(13:15 受付開始)
場所: 船橋市西部公民館 (講堂) 

プログラム: (ITCA実務ポイント 4時間分付与)
*当日の状況で時間の変更があります
 13:30-13:40  ご挨拶と来賓のご紹介
         NPOちば経営応援隊 理事長 浅井 鉄夫
 13:40-14:40  今年度の千葉県中小企業振興政策
         千葉県商工労働部経済政策課 主幹 高森 茂様
 15:00-16:00  中小企業における情報セキュリティ対策最新動向
        (独法)情報処理推進機構(IPA)セキュリティセンター
         グループリーダー 横山 尚人様
 16:20-17:20  「地域電子通貨アクアコイン」による地域中小企業振興事例
         木更津市役所産業振興課 主幹 鈴木 昭宣様
 17:20-17:30  事務局からのご連絡(事務局)

 == 会場移動 ==

 18:00-20:00     懇親会(会費:別途実費負担  /  参加任意)

受講料: ちば経営応援隊会員 無料(年会費から充当) ITC千葉ネットワーク会員 1,000円   一般 4,000円(*)
(*) 前日までに事前振込の場合は3,000円 
  (振込手数料 各自負担、なお振込後の返金は原則行いません)
 振込先 ゆうちょ銀行 店名:〇五八 (ゼロゴハチ)
 普通預金 口座番号:2285641
 口座名(カナ):トクヒ)チバケイエイオウエンタイ

定員: 135名

詳細はこちら

■2018年度IPA中小企業情報セキュリティ講習能力養成セミナー■

日 時 2018年9月18日(火) 13:15~17:15(受付開始12:45~)
会 場

船橋市西部公民館3階講堂
(千葉県船橋市本中山1-6-6)

主 催 独立行政法人 情報処理推進機構(経済産業省補助事業)
共 催 特定非営利活動法人ちば経営応援隊

後 援

サイバーセキュリティ戦略本部、警察庁、独立行政法人中小企業基盤整備機構、一般社団法人中小企業診断協会、全国社会保険労務士会連合会、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会、特定非営利活動法人ITコーディネータ協会、特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会、日本商工会議所、日本税理士会連合会
募集人数 150名  先着順、定員になり次第受付締切
参加費 無料(事前申込制)
対 象 ●中小企業の経営者、IT・情報セキュリティ担当者
●中小企業に対して情報セキュリティ対策を支援する者( IT コーディネータ、中小企業診断士、日商マスター、経営指導員および登録専門家等)
特 典 ●情報セキュリティポータルサイト「情報セキュリティ対策支援サイト」を通じた各種教材・資料の提供
●セキュリティプレゼンター制度への登録、中小企業への紹介
●地域における講習会開催を支援(ホームページに告知掲載、 セミナー教材・補助教材の提供など)
●ITコーディネータ実践力ポイント付与
●受講証明書の発行(希望者のみ)

 

■セミナープログラム(受付開始12:45~)■

13:15

15:15

[第一部]   「10大脅威」や「映像で知る情報セキュリティ」を用いた講習会の組み立て方や効果的な進め方を学びます。

15:25

17:05

[第二部] セキュリティ事故事例を踏まえガイドラインを活用した対策への取組み方法等を学びます。

17:05

17:15

[各種案内] SECURITY ACTION制度
講習会を開催される際の各種支援策等をご案内します。

 

■お申し込み方法■
下記のフォームよりお申込みください。

氏名 (必須)

フリガナ (必須)

所属・役職

e-mail (必須)

電話番号(必須)

居住地または勤務地(市町村までご記入ください)(必須)
例:千葉県船橋市

お立場(必須)
ユーザー企業の方ITサービス提供事業者ITコーディネータ中小企業診断士日商マスター各団体の経営指導員各団体の職員その他

その他をお選びの方

保有資格
公認情報セキュリティ監査人(CAIS)ISMS審査員公認システム監査人(CSA)情報セキュリティスペシャリスト/情報処理安全確保支援士情報セキュリティマネジメントシステム監査技術者その他の情報処理技術者その他

その他をお選びの方

受講証明書の発行

■ITコーディネータの方
希望する不要

■ITコーディネータ以外の方
希望する不要

今後の特定非営利活動法人ちば経営応援隊からのセミナー等各種情報提供について
希望する不要

通信欄(事務局ヘの質問等)

ご記入いただく個人情報は、お申込受付をお知らせするメールの送信やセミナー受講に関するご連絡の目的で収集および利用いたします。目的の範囲を超えて利用することはありません。
なお、申込後に参加取り消しをご希望の場合は、お手数ですが、特定非営利活動法人ちば経営応援隊 情報セキュリティセミナー担当(seminar@npo-chiba-keiei-oentai.org )までご連絡願います。

NPO法人ちば経営応援隊の平成30年度定時総会を記念して、下記の講演会を開催致します。 IT経営実践の事例と中小企業支援に関わる制度等に関しての関係諸機関からの貴重なご講演の機会ですので、ITコーディネータ等の一般の方々も受講可能な講演会と致します。
ITコーディネータの方には2ポイント(4時間)のポイントを付与されますので、奮ってご参加ください。
(注)NPOちば経営応援隊の会員は、できるだけ、13時より開催の総会に出席願います。

日時: 2018年6月23日(土) 14:00~18:00(13:45 受付開始)
場所: 船橋市海神公民館 (第1・2集会室) 

プログラム: (ITCA実務ポイント 4時間分付与予定)
*当日の状況で時間の変更があります
 14:00-14:10  ご挨拶と来賓のご紹介
         NPOちば経営応援隊 理事長 浅井 鉄夫
 14:10-15:10  平成30年度 ちば中小企業元気戦略
         千葉県商工労働部経済政策課 主幹 篠﨑 慎一様
 15:20-16:20  脅威の動向と中小企業向け情報セキュリティ普及施策
        (独法)情報処理推進機構セキュリティセンター
         普及グループ グループリーダー  横山 尚人様
 16:30-17:30  【事例研究】みはま病院におけるIT活用事例
         みはま病院 医療情報部(ITC)   青木 達郎様
 17:30-18:00  SG2プロジェクトの紹介(浅井)/  事務局案内(事務局)

 == 会場移動(海神⇒京成船橋)==

 18:30-20:00     懇親会(会費:別途実費負担  /  参加任意)

受講料: 一般4,000円(*)   ITC千葉ネットワーク会員1,000円
(*) 前日までに事前振込の場合は3.000円 
  (振込手数料 各自負担、なお振込後の返金は原則行いません)
 振込先 ゆうちょ銀行 店名:〇五八 (ゼロゴハチ)
 普通預金 口座番号:2285641
 口座名(カナ):トクヒ)チバケイエイオウエンタイ

定員: 40名(超過した場合は受講をお断りする場合があります。

詳細はこちら

2017年12月5日(火)午後に、予定通り船橋商工会議所会館大ホールにて、IOT「IT経営カンファレンス2017in東京東&千葉」を開催しました。地方におけるIT経営カンファレンスを関東で開催するのは初めて、ということで大勢の方が参加されることを期待しましたが、参加者27名(申込者35名)と若干空席が目立つ状況で、運営者である(社)経営パートナーズ・イースト東京と当法人の大きな反省課題となりました。

(社)経営パートナーズ・イースト東京 池島代表による主催者挨拶

冒頭の(社)経営パートナーズ・イースト東京 池島 晃代表理事による主催者挨拶に続き、経済産業省関東経済産業局 濱田 豊情報政策課課長様からの来賓挨拶では、「経済産業省のIoT・ロボット関連施策について」と題して、特に経済産業書が力を入れているIoT・ロボット関連の取り組みを初め、平成30年度に向けた経済産業書の予算や、中小企業におけるIot導入事例などのご紹介をして頂きました。

関東経済産業局 濱田 豊課長の来賓挨拶資料

特定社労士 杉浦美穂子氏による基調講演

続いて、基調講演として、労使間の労働紛争に明るい特定社労士 杉浦美穂子氏による「労働生産性向上と働き方改革」では、34%にものぼる非正規社員と正社員との差をなくす、という政府目標を取り上げ、改革というよりも革命的ともいうべき大胆な目標であるとのお話しを頂きました。

 

 

 

(株)パール技研 小嶋 大介社長による「江戸っ子1号」の事例紹介

 

事例紹介のテーマに移り、まず株式会社パール技研 小嶋 大介社長より、無人深海探査機「江戸っ子1号」にまつわる開発秘話とカー/バイクレース用部品や航空宇宙に関する部品など少量多品種の精密金属加工事業への好影響についてお話を伺いました。東大阪市の町工場による小型人工衛星「まいど1号」に対抗して、江戸の町工場では上(空)ではなく下(海底)に向かう深海探査機の開発に取り組むことにした、というようなお話が大変面白かったです。

 

大金興業(株) 大野 光政社長によるBDF事業の事例紹介

事例紹介その2として、大金興業株式会社 大野 光政社長と事業推進をご支援した当法人会員のITコーディネータ 府中 由昭氏により、東日本大震災を契機に取り組まれた、廃食用油をリサイクルしたバイオディーゼル燃料(BDF)の事業化への取り組み経緯と現状についてのお話を頂きました。補助金等を活用して品質面では十分なものが製造できるようになったが、事業としては廃食用油の回収(有償)が大きな課題であり、千葉市の実証事業としてゴミ回収車2台でBDF燃料を使用していただくとともに、市内31箇所に回収拠点を設置して頂いているが、まだまだ認知度が少なく、量の確保に苦労しているとのことです。また、NPOを立ち上げ、近隣の市町村への展開も呼びかけているとのことでした。

 

浅井理事長による閉会挨拶

当法人理事長の浅井 鉄夫より閉会挨拶を行った後、会場を近くのおしゃれなカフェバー「Bell-B」に移して、有志で名刺交換会&懇親会を実施しました。

 

 

 

 

 

(齋藤 記)

IT経営カンファレンス2017 in 東京東&千葉
~自社の働き方を見直し業績に繋げる~

中小企業経営者 必見!!

一般社団法人経営パートナーズ・イースト東京(POMイースト)と特定非営利活動法人ちば経営応援隊は、共同で「IT経営カンファンス2017 in東京東&千葉」を開催する運びとなりました。「自社の働き方を見直し業績に繋げる」と題して、経営の体力強化を目的とした「新たな事業への取り組み事例」と、多様な働き方を可能にし企業の成長を目指す「働き方改革」を学びます。

開催概要

日時 2017年12月5日(火) 13:30~17:30 受付開始13:00  
場所 船橋商工会議所会館 6階ホール
 千葉県船橋市本町1-10-10
JR船橋駅徒歩7分
京成船橋駅徒歩6分
マップ
主催 (社)経営パートナーズ・イースト東京
NPO法人ちば経営応援隊
   
共催 NPO法人ITコーディネータ協会    
後援 経済産業省関東経済産業局
東京商工会議所
船橋商工会議所
東京東信用金庫
東京ベイ信用金庫
ITCイースト東京
ITコーディネータ千葉ネットワーク 
   
参加者 企業関係者(経営者、管理者、業務担当者)
ITコーディネータ      ほか
   
参加費 企業関係者等   無料(交流会を含む)
ITコーディネータ 3,000円(注)
 
(注)事前入金 2,000円
定員  120名  事前申込制
 (締切 11月30日)
 先着順

(注)ITコーディネータで実践力ポイントの発給を望まれる方は有料となります。
事前入金を申し込まれる方は、12月4日(月)までに下記口座に2,000円(税込)を振り込みください。なお、欠席の場合は事情の如何にかかわらず返金致しませんので、予めご承知おきください。

  銀行名:ゆうちょ銀行 支店名:〇一八(ゼロイチハチ)
  口座種別/口座番号:普通預金 6872158
  口座名義:シャ)ケイエイパートナーズイーストトウキョウ

プログラム

*当日の状況で時間の変更があります

13:30~  主催者 開会あいさつ
(社)経営パートナーズ・イースト東京
 
代表理事
 
池島 晃
13:40~  来賓あいさつ
 経済産業省関東経済産業局情報政策課
「経済産業省のIoT・ロボット関連施策について」
 
課長
 
濱田 豊 様
14:10~   基調講演
 杉浦社会保険コンサルティング
 
特定社労士
 
杉浦 美穂子 様

 「労働生産性向上と働き方改革」

人口減少による労働力不足と好景気により人材採用・育成が重要課題となっています。また政府の推進する働き方改革など労働政策も経営上看過できないほどその重要性を増しています。
そこで、今回は新支援制度について解説し、経営に役立てていただきたいと存じます。

 ~~~ 休憩 ~~~
15:30~    事例紹介「新たな事業への取り組み事例
 (1) 株式会社パール技研 代表取締役 小嶋 大介 様

「もの作り技術の”幅を広げる”取り組み」事例

最新機械の導入を積極的に行う一方で、手仕上げによる技術力に高い評価をいただいています。長年にわたり世界のレース業界で認められた高い品質基準を満たしてきた技術があります。
深海無人探査機「江戸っ子1号」プロジェクトへの参画を通した成果事例をご紹介します。

 (2) 大金興業株式会社 代表取締役 大野 光政 様

新規環境事業の歩み
<地域でのバイオマスエネルギー製造参入>

廃食用油をリサイクルして製造するバイオディーゼル燃料(軽油代替品)の事業に参入しました。千葉市を中心に、原料回収、製造、販売、配送をしています。
地産地消の再生可能バイオマスエネルギーとして、地域と環境保全に貢献します。
2011年7月からの試行錯誤の歩みをお話します。
担当した環境コンサル兼ITコーディネータの府中由昭氏が補足説明します。

 17:20~  主催者 閉会あいさつ
 特定非営利活動法人ちば経営応援隊
 
理事長
 
浅井 鉄夫
 17:30  終了(予定)
 ~~~ 会場移動 (船橋駅周辺施設) ~~~
 18:00  交流会  19:30終了予定

詳細はこちら

パネルディスカッション風景

 『 ITC実践力向上セミナー/CIO補佐官の役割と業務内容』と題して、3名のCIO補佐官を講師に迎え、9月16日船橋市西部公民館にて、セミナーを開催しました。

 講師はいずれも私たちNPO法人ちば経営応援隊の一員で、「同時期に3名ものCIO補佐官を輩出できたことは当法人としても大変誇らしいことです」との理事長の浅井の挨拶で、和やかに始まりました。

 <セミナー内容>
     1.開講挨拶
        NPOちば経営応援隊 理事長 浅井 鉄夫
     2.都道府県のCIO補佐官の役割と業務内容について
        青森県IT専門監 阿部 一成 様
     3.市町村のCIO補佐官の役割と業務内容について
        岐阜市情報統括審議監 進 京一 様
     4.官公庁外郭団体のCIO補佐官の役割と業務内容について
       (独)医薬品医療機器総合機構(PMDA)CIO補佐 石井 稔 様
     5.パネルディスカッション CIO補佐官を目指すITCに期待すること
        モデレータ 浅井 鉄夫
        パネラー   阿部一成 様、進 京一 様、石井 稔 様

 県・市・外郭団体と組織形態の異なる自治体等のCIO補佐官の立場から、以下3点のテーマで実態をお聞きできました。
     1.CIO補佐官に応募した動機
     2.CIO補佐官を経験して得られたこと
     3.CIOを目指すITCに望むこと

 パネルディスカッションでは、満席に近く熱気あふれるなか、参加者と講演者との内容の深いディスカッションとなり、盛況のうちに終了しました。

 3名のCIO補佐官を囲んでの懇親会には受講者の半数以上が参加し、いつもにもまして賑やかで楽しく、また突っ込んだ質疑も交わされ、人事交流の面でも大変有意義なセミナーとなりました。

(重信・齋藤記)

日時: 2017年9月16日(土) 13:30~17:30(13:00 受付開始)
場所: 船橋市西部公民館 (第4集会室)

プログラム: (ITCA実務ポイント 4時間分付与予定)
*当日の状況で時間の変更があります
 13:30-13:40  開講挨拶
         NPOちば経営応援隊 理事長 浅井 鉄夫
 13:40-14:30  都道府県のCIO補佐官の役割と業務内容について
         青森県IT専門監 阿部 一成様
 14:40-15:30  市町村のCIO補佐官の役割と業務内容について
         岐阜市情報統括審議監 進 京一様
 15:40-16:30  官公庁外郭団体のCIO補佐官の役割と業務内容について
         (独)医薬品医療機器総合機構(PMDA)CIO補佐 石井 稔様
 16:40-17:30  パネルディスカッション CIO補佐官を目指すITCに期待すること
          モデレータ 浅井 鉄夫
          パネラー  阿部 一成様、進 京一様、石井 稔様
  18:00   (懇親会 会費:別途 参加任意)

受講料: 一般4,000円(*)   ITC千葉会員1,000円
(*) 前日までに事前振込の場合は3.000円(振込手数料 各自負担、なお振込後の返金は原則行いません)
振込先 ゆうちょ銀行 店名:〇五八 (ゼロゴハチ)
普通預金 口座番号:2285641
口座名(カナ):トクヒ)チバケイエイオウエンタイ

定員: 40名(超過した場合は受講をお断りする場合があります。

詳細はこちら